不動産名義変更代行サービス

相続税の心配

相続税の簡単な説明

お客様よりよく相続税の心配のご相談を頂きます。現行の制度ですと下記のとおり基礎控除が厚く、実際に相続税が課税されるのは亡くなられた方の約4%程度と言われています。遺産が基礎控除の範囲内であれば相続税の申告は必要ありません。
但し、平成27年1月1日以降の相続ですと基礎控除が縮小されますので注意が必要です。当事務所では相続税の心配のあるお客様でご希望される方には別途の費用となりますが、専門の税理士をご紹介させて頂きますのでご安心ください。

平成26年12月31日までの相続税の基礎控除

金5,000万円+(金1,000万円×法定相続人の数)となります。

平成27年1月1日以降の相続税の基礎控除

金3,000万円+(金600万円×法定相続人の数)となります。

※具体的な不動産の価格については、建物は固定資産評価額、土地は路線価格となります。

手続きのご相談・お問い合わせ
八重洲リーガル司法書士事務所
お電話でのお問い合わせ:
03-5250-200803-5250-2008
【平日】受付時間10〜19時